須田一のブログ

ブログ続くかな?

2月20日に参戦した元星座グループの仲間たち(@ブルーノート東京)

皆さま、こんにちは。

しばらくぶりにライヴ参戦したご報告です。

f:id:suda_san1:20190307085711j:plain

「櫻井哲夫 with フレンズ featuring Shiho、向谷実 & 渡辺香津美 special guest:押尾コータロー」ポスター

元星座グループ内で、

なかなか無い組み合わせ(櫻井哲夫&向谷実)。

(ま、両者とも今の星座グループ3rdとは関係ないですから(笑)問題ないですが)

 

今回は、デビュー40周年を記念して、

櫻井さんがお友達ゲストと1対1で生演奏を繰り広げる、

ブルーノート東京・特別企画(?)ライヴでした。

 

トップバッターはShiho(http://www.horipro.co.jp/shiho/)さん。

正直、当日まで存在を知らない(失礼しました(^_^;))方でしたが、

声量のある関西(しかしご本人はチャキチャキの江戸っ子でした(^_^;))のお姉さま!

って感じで、グイグイと観客を引きずり込んで行きます。

温厚なのか?それとも天然なのか?よく分からない櫻井さん、

Shihoさんに促され、次の曲に移るなど、

これもライヴならではの面白さ(正直、櫻井さんいっぱい一杯だったのでしょう、汗もたくさん掻いていました^^)を見せてくれました。

 

2番手は、押尾コータロー(http://www.kotaro-oshio.com/)氏。

NHKFM「ラジオマンジャック」の準レギュラーで、

アコースティックギターの技巧派の方です。

ギター&エレクトリック・ベースのアンサンブルですから、

自然とリズムはベースの櫻井さんが取ります。

面白いのは、曲が盛り上がるとテンポが上がる事。

2人ともノッているのがよく分かる。

 

3番手は、今回のメインイベント!

櫻井&向谷の元星座グループのアンサンブル。

30年以上前の中野サンプラザコンサートに於ける、

櫻井哲夫コンサートMC事件(それ以来MCは向谷氏になったとか(笑))の話他、

元星座グループでの武勇伝を延々向谷氏がしゃべる(それが向谷氏です!)。

櫻井さんは曲をやりたいとアピール(?)して、

やっと、

CASIOPEAメドレー(DAZZLING ~ DOWNUP BEAT ~ HALLE )

をやりました(会場は大盛り上がり)。

 

最後は、渡辺香津美氏(G)(http://www.kazumiwatanabe.net/)とのアンサンブル。

Chick Coreaの「Spain」を2人で熱演!!

スーパーテクニックの応酬でした。

 

いった公演が1部でしたので、

オールキャストでのアンサンブルは見れませんでしたが、

2部ではどうも有ったようです。

www.bluenote.co.jp

 

 

www.instagram.com

 

櫻井さんの持つキャラが、

何処となくふんわりとした雰囲気を醸し出し、

演者も観客も「ニコッ」と顔がゆるむ、

そんなライヴでした。

 

向谷氏が櫻井さんに言っていたが、

「神保君(神保彰)を入れて3人でやろうよ」

が実現する時は、また是非、観たいものである。

 

では。