須田一のブログ

ブログ続くかな?

“ゲーム・チェンジャー”はあるのか(NHK NEWS WEB 中東解体新書より)

皆さま、こんにちは。

 

NHK国際部薮英季(テヘラン支局)記者の思い描いた(?)通り

最初から上手く行くはずもなく、

www3.nhk.or.jp

結局、イラン側の対米感情の表明に終わった。

www3.nhk.or.jp

 

日本の総理大臣も

行けば何とかなると思ったのだろうか??

それとも、いつもの国内向けアピール外交で

点数稼ぎをしようと思っただけなのだろうか??

 

最近よく、愚痴っぽく書いている自分にも嫌気が差すが、

全戦全敗の完全ノックアウトであり、

会談を行って日本にとってプラスになったと感じた事はありません(残念ですが)。

元々、外交に長けている印象を持っていないので淡々と見ているが、

戦略も策略もなく握手して(ゴルフしてメシ食って)少し話して終わる(そんな印象(笑))。

具体的に両国間で進展する事もない・・・。

 

内閣支持率が下がらないのが、今の日本らしいところなのか??

「平和ボケ」もここまで来ると筋金入りである。

 

では。

 

-追伸-

今年の年頭所感をリンクします。

www.kantei.go.jp

恥ずかしくない様にしてほしいものです。