須田一のブログ

ブログやめようかな?(笑)

#FX、為替

ECB総裁の認識を聞いて安心しました

皆さま、こんにちは。 www.bloomberg.co.jp 歴史的インフレと言われていますので 金融引締めは 今後も継続される 公算が高いでしょう。 では。

日銀の苦悩はこれからです

皆さま、こんにちは。 www.nikkei.com 簿価会計を採って行っていても 含み損は発生します。 ”円”に対する 信用にも関わる大事な話です。 世界から見られている事を しっかり認識して バランスシート改善を しなければなりません。 では。

著名投資家が旗振りしている様です🏳‍🌈

皆さま、こんにちは。 www.nikkei.com ツィートで実現出来れば ジョージ・ソロスの様に 名を揚げる事も出来るでしょう。 ガンバってください(@^^)/~~~ では。

”manna from heaven”(天からの贈り物)の先には何があるのか?!

皆さま、こんにちは。 昨日短縮取引の米国株式マーケットで SKEW指数がジャンプ(128.11)しました。 suda-san1.hatenablog.com これから年末にかけ 米国株式マーケットが 動きがありそうです。 www.reuters.com ダンスホールで クリスマスパーテ…

米ドルMMFが足りない?!

皆さま、こんにちは。 www.nikkei.com 投資資金逃避先として 私も購入している金融商品です。 FRBとしては 預金にお金が集まる事を期待して 政策金利を上げていますが 結果として FRBの思惑通りに 投資家が行動していないと言えそうです。 QT(量的引…

暗号資産は本当に終わったのか??

皆さま、こんにちは。 www.nikkei.com リスクがない資産が この世に存在すれば問題ないかもしれないが その資産は確実に リターンは少ないだろう。 www.channelnewsasia.com 人間の精神的安定には 保守的な心理が必ずあるとも思うので 変化を受入れるには 時…

米国株の値上がりが円高で目減りしています( ;∀;)

皆さま、こんにちは。 先日、中間選挙の結果を受けて 下落した際に拾った 米国(個別)株が 昨日10%上昇したにも関わらず 急速な円高のお陰(笑)で 大きな含み益をもたらしません・・・。 残念。 では。

日本の外貨準備が減少

皆さま、こんにちは。 www.nikkei.com これだけ大規模な ドル売り円買い単独介入をすれば 減るのは当然です。 問題は ファンダメンタルズに変わりがなく 日米金利差が今後もしばらくは 拡大が予想出来る事です。 潜在的な円売り圧力は 溜まっていると見る方…

「やっかいな円安」というより「実態が示す円安」って気がします

皆さま、こんにちは。 www.bloomberg.co.jp 先日開かれた、 日銀の金融政策決定会合で 金融政策維持が決まったが 万が一を考え、 その前に一度 米ドルMMFを全て売却しました(利益確定)。 ですが やはり頑なな日銀は テコでも動かないので(笑) 昨日寄付き…

日銀 「大規模金融緩和策」維持 金融政策決める会合で決定(NHK NEWS WEBより)

皆さま、こんにちは。 www3.nhk.or.jp では。

間接的な円売り圧力となるでしょう

皆さま、こんにちは。 www.nikkei.com 政府日銀が 為替介入の原資として 保有している米国債を売却するならば 同様の事が起きると 言えそうです。 では。

香港ハンセン指数が13年ぶりの16000㌽割れ

皆さま、こんにちは。 news.tvb.com 一方、米国株式マーケットは堅調であった。 news.tvb.com その上、米ドルも堅調です。 news.tvb.com 日米の中銀による 金融政策会合が控える中 ソワソワして来た印象です。 では。

BRICSは拡大を続ける?!

皆さま、こんにちは。 アメリカとの関係がギクシャクしている サウジアラビアがBRICSに関心がある。 economictimes.indiatimes.com 一方、ロシアはこんな意見を持っている。 en.mercopress.com SWIFTから締め出されたロシアは BRICS諸国で使…

今年上半期貿易収支赤字額は11兆75億円だそうです

皆さま、こんにちは。 www3.nhk.or.jp 円は売られ易い状況が続く。 では。

35年前の出来事です

皆さま、こんにちは。 1987年10月19日(月)に起きた “ブラックマンデー"は そう、10月の第3週の月曜日に起きました。 また、 世界恐慌時の大暴落”ブラックサーズデー“(1929年10月24日(木))も この10月に発生しています。 www.ifinance…

『悲惨な日本』って財務官が言っては( ;∀;)

皆さま、こんにちは。 よく「結果が全てだ!」と云われるが suda-san1.hatenablog.com 今日はまた145円台に。 そんな時にこんな記事が出ています。 www.nikkei.com 弱り目に祟り目って事にならない様 細心の注意を払って 金融政策を遂行して欲しいもので…

ボラティリティが高い日本株市場

皆さま、こんにちは。 昨日も書かせて頂きました。 suda-san1.hatenablog.com 本日の売買代金を見ても 10時から急速に商いが細り出しています。 今朝は既に スタートラインが高かったので 余計に活発な取引とはなっていません。 金余りの押し目買いと 言っ…

10月相場は最初から荒れている

皆さま、こんにちは。 日銀短観が出ました。 www3.nhk.or.jp 日本の株式市場はここ数年 自立した相場形成が出来ていません。 それは仕方なき事で今更相場形成が出来るとも思っていません。 日経平均株価は 日経平均先物の動きに追随だけであり ”先物主導”と…

イングランド銀行介入の裏に年金基金あり

皆さま、こんにちは。 急激なポンド安&金利上昇で 動かざるを得なかった イングランド銀行(BOE)。 www.bbc.com 通貨が信用されなくなる事(=預金流出)が起きれば お金が逃げていく事に。 インフレと対峙しながら 政策金利を上げつつ 自国通貨の信頼も得…

世界中がリスクオフに向かう中、日本だけ大丈夫って事は無さそうです。。。

皆さま、こんにちは。 digital.asahi.com 袋小路に追い詰められ 身動きが取れなくなってからでは どうしようもありません。 その動きが出始めている。 では。

とうとう市場介入に踏み切った

皆さま、こんにちは。 www3.nhk.or.jp では。

頑なな日銀が日本債券市場を混乱させている

皆さま、こんにちは。 www.bloomberg.co.jp 消費に関する指標や 地価上昇が鮮明な中 金融緩和を続ける様は 思考停止と言ってよいのかも しれません。 では。

BTCトレーダーが見る現状と今後の展開

皆さま、こんにちは。 cointelegraph.com 暗号資産トレーダーは 多少の上下は日常という意識があり その中にある 大きな流れに乗ろうとしている。 これは私にとって 大事な気付きにもなります。 動きがある前の停滞が 激動に代わるか否か?! 心構えが必要の…

ラガルド総裁の顔色も冴えません

皆さま、こんにちは。 www.msn.com インフレファイターを 諦める訳には行きません。 寄り合い所帯のEUにとって 苦悩は続く・・・。 えっ??日銀ですか? お疲れさまでした(@^^)/~~~ では。

つい先月「歴史的円安」は終わったと言っていた方のコラムです

皆さま、こんにちは。 ドル円の動きで 先月139円台から急騰(円高方向)した際、 歴史的円安が終わったとワールドマーケット内で言っていた方ですが、 短期的には 参考になりそうなコラムなので リンクさせて頂きます。 media.monex.co.jp 一気に動いた為替…

インフレが止まらない可能性があるうちはそうせざるを得ないという事

皆さま、こんにちは。 suda-san1.hatenablog.com 各国中銀がどの様な発言をしたのか? www.theedgemarkets.com www.reuters.com www.nasdaq.com やはりFRBの金融政策に 追随する形で 「タカ派」色の強いメッセージである。 まだ序盤である。 今後も続く・…

頑なと言うか頑固と言うか・・・

皆さま、こんにちは。 ジャクソンホールには 世界の中央銀行トップが集まっていますので、 もちろん、日銀総裁も参加しています。 www.fxstreet.com 定型文なのか? それとも実際に そうだと思っているのかは 私には分かりません。 そうなるとこういった分析…

円安バイアスの時代 迫られる経済活動の発想転換(日経電子版より)

皆さま、こんにちは。 www.nikkei.com こういう記事が出れば、 ”円”はもっと弱くなる可能性がある。 今からでも遅くはありません。 個人が出来得る方策を 実行しない手はない。 では。

やはり世界の潮流は利上げで自国通貨安に対抗するしかない!

皆さま、こんにちは。 韓国中銀は 4回連続となる利上げを決めた。 www.wowkorea.jp インフレとウォン安が 続いていれば 致し方ない事です。 日本の異常さが際立ちます。 では。

インド準備銀行が50ベーシスポイントの利上げを実施

皆さま、こんにちは。 まずは、先日のブログから。 suda-san1.hatenablog.com RBI(インド準備銀行)も 世界的な金利上昇圧力に伴う 自国通貨安食い止めの為、 コロナ禍前の水準に 政策金利を戻しました。 www.indiatoday.in 米国がまだまだ 利上げをする…