須田一のブログ

ブログやめようかな?(笑)

#株式

インドにおける航空会社再編にシンガポール航空が関与

皆さま、こんにちは。 www.ndtv.com www.straitstimes.com 巨大市場でもあるインド市場で サービス向上と航空需要拡大を したたかに狙った 買収となりそうです。 では。

米ドルMMFが足りない?!

皆さま、こんにちは。 www.nikkei.com 投資資金逃避先として 私も購入している金融商品です。 FRBとしては 預金にお金が集まる事を期待して 政策金利を上げていますが 結果として FRBの思惑通りに 投資家が行動していないと言えそうです。 QT(量的引…

いつ起きてもおかしくない・・・

皆さま、こんにちは。 www.nikkei.com 今日の日本経済新聞には 昨日で10年を迎えた あの「党首討論」で解散を 選択した元首相の インタビューが載っている。 www.nikkei.com 今頃になって 衰退の一途を辿って来た 10年を振り返っても 戻る事はあり得ませ…

米国株の値上がりが円高で目減りしています( ;∀;)

皆さま、こんにちは。 先日、中間選挙の結果を受けて 下落した際に拾った 米国(個別)株が 昨日10%上昇したにも関わらず 急速な円高のお陰(笑)で 大きな含み益をもたらしません・・・。 残念。 では。

イングランド銀行介入の裏に年金基金あり

皆さま、こんにちは。 急激なポンド安&金利上昇で 動かざるを得なかった イングランド銀行(BOE)。 www.bbc.com 通貨が信用されなくなる事(=預金流出)が起きれば お金が逃げていく事に。 インフレと対峙しながら 政策金利を上げつつ 自国通貨の信頼も得…

BTCトレーダーが見る現状と今後の展開

皆さま、こんにちは。 cointelegraph.com 暗号資産トレーダーは 多少の上下は日常という意識があり その中にある 大きな流れに乗ろうとしている。 これは私にとって 大事な気付きにもなります。 動きがある前の停滞が 激動に代わるか否か?! 心構えが必要の…

意外とこれからかもしれません

皆さま、こんにちは。 投資は自己責任ですので、 戯言と思って頂いて結構です。 東証マザーズETF(2516)週足チャート(黄緑SMA26:赤SMA65:藍色SMA130) 私の好きな形のチャートです(;^_^A では。

意外と大事な今度の決定会合

皆さま、こんにちは。 日銀・中川審議委員の会見記事を。 www.channelnewsasia.com 今月の金融政策決定会合で 金融政策の微調整が 行われるのか?? 今月から食品値上げが本格化する。 digital.asahi.com インフレを放置していると 止まらなくなる事も あり…

中国における「ゼロコロナ政策」はまだまだ続く

皆さま、こんにちは。 www.channelnewsasia.com 今日のシンガポールCNAでは 中国における新規感染者が 31ある行政区全てで 1名以上報告されていると 報じていました。 10月16日から開催される 中国共産党大会を控え、 この政策に大きな変更はない…

インフレが止まらない可能性があるうちはそうせざるを得ないという事

皆さま、こんにちは。 suda-san1.hatenablog.com 各国中銀がどの様な発言をしたのか? www.theedgemarkets.com www.reuters.com www.nasdaq.com やはりFRBの金融政策に 追随する形で 「タカ派」色の強いメッセージである。 まだ序盤である。 今後も続く・…

円安バイアスの時代 迫られる経済活動の発想転換(日経電子版より)

皆さま、こんにちは。 www.nikkei.com こういう記事が出れば、 ”円”はもっと弱くなる可能性がある。 今からでも遅くはありません。 個人が出来得る方策を 実行しない手はない。 では。

やはり世界の潮流は利上げで自国通貨安に対抗するしかない!

皆さま、こんにちは。 韓国中銀は 4回連続となる利上げを決めた。 www.wowkorea.jp インフレとウォン安が 続いていれば 致し方ない事です。 日本の異常さが際立ちます。 では。

いよいよやって来るのか?!

皆さま、こんにちは。 先日、イギリスの7月インフレ率の記事を書きましたが、 suda-san1.hatenablog.com 市民生活が苦しいのは ドイツも一緒の様です。 www.zdf.de これだけモノの値段が上昇すれば 貯蓄を切り崩す事はしても せっせと貯蓄する人は少ない。 …

インドのバフェットと云われたRakesh Jhunjhunwala氏がお亡くなりに

皆さま、こんにちは。 www.reuters.com 庶民的な振る舞いで 企業への投資を 果敢に(リスクを取って)行い 財を築いた。 インド・トゥデイには こんな記事も出ている。 www.indiatoday.in www.indiatoday.in インド経済には痛手だろうが 故人の 投資精神は是非…

米CPIが落ち着いたのはエネルギー価格下落が主要因

皆さま、こんにちは。 米国の7月CPIは市場予想を下回りました。 www.bloomberg.co.jp 8.5%上昇という数字が持つ意味は色々ありますが(笑) マーケットは予想に届かなかったという事で 株高・ドル安・債券買いが進行した。 エネルギー価格が 今後も下…

世界の中央銀行はこの7月に約1200ベーシスポイントの利上げを実施した

皆さま、こんにちは。 世界中でインフレの嵐が吹き荒れている。 www.reuters.com 新興国にとっては 自国通貨安もあり 利上げせざるを得ない状況です。 今後、少しは落ち着くかもしれないが インフレの高止まり状態が 続きそうです。 では。

景気後退の確率は”ゼロ”です!と言い切っています

皆さま、こんにちは。 インド・シタラマン財務相は 議会で繰り返し述べました。 www.indiatvnews.com ここまで強気だと 逆に気になるのが 私です(笑) では。

予想通りでした

皆さま、こんにちは。 事前の想定通りの結果でした。 www.bloomberg.co.jp ”インフレは高止まり”と いう文言がくせ者です。 www.channelnewsasia.com 今後場合によっては "unusually large"な利上げもあると 語った。 この結果を経て早速、 他国でも利上げ準…

黒田総裁は記者会見で何を語ったのか?

皆さま、こんにちは。 suda-san1.hatenablog.com 本日、15時30分からの 決定会合後の記者会見で何を語った。 www3.nhk.or.jp 金融政策変更で利上げしても 円安は止まらない。 だから、金融政策変更する意味はない。 物価上昇率見通しを 2.3%に 引き…

円安が日本人に望ましくないのは結局、損だから(東洋経済ONLINEより)

皆さま、こんにちは。 20数年ぶりの円安と云われているが、 消費者目線で見れば、 結局、円安は望んでない結論となりそうです。 toyokeizai.net 日本と世界各国の政策金利差が拡大する傾向は 今後も続きそうです (インフレが落ち着くには時間が掛かる)。 …

円安=幸運の最強投資(楽天証券トウシルより)

皆さま、こんにちは。 media.rakuten-sec.net 円安のメリットを 生かすも殺すも 投資家次第って 事でしょう。 では。

5月の消費者物価指数(CPI)上昇を受けて

皆さま、こんにちは。 www.reuters.com では。

5月のCPIが発表された

皆さま、こんにちは。 www.nikkei.com 日銀さん、 いつまで あの「錦の御旗」を 掲げ続けるのでしょうか?? 悪い物価上昇であろうとも 市民生活は苦しみを増している。 円キャリートレードも復活し 円安の波はそう簡単に 静まりそうにありません。 金融政策…

マスク氏がTwitter買収に関してインタビューを受けた

皆さま、こんにちは。 time.com www.aljazeera.com もしかしたら 買収を止めたいのかも。 では。

日銀vs市場、金利揺らす 注目記事まとめ読み(日本経済新聞電子版より)

皆さま、こんにちは。 www.nikkei.com では。

日銀ETF購入が定額(701億円)の割りに東証プライム売買代金が4兆円超えの怪

皆さま、こんにちは。 日頃、出来る限り 15分毎の東証プライム売買代金を データ取得している私にとって、 たまに日頃と違う事が起こる事がある。 下の表は今日の東証プライム売買代金の 15分毎データです。 (分かりづらいですが、数字の単位は兆です) 6…

やはりそうでしたか

皆さま、こんにちは。 インフレではないとなれば 戦う必要もない。 suda-san1.hatenablog.com そんな論理が聞こえそうです。 www3.nhk.or.jp 「賛成多数で可決した」という事は 反対した委員もいたという事でしょう。 では。

米インフレ高騰、FRBと政府はどう見誤ったのか(DIAMOND onlineより)

皆さま、こんにちは。 これからが 問題って事です。 diamond.jp では。

次期日銀総裁は誰に??

皆さま、こんにちは。 www.reuters.com では。

本当にデフレマインド克服出来るの??

皆さま、こんにちは。 私は、日経平均が 記録的スピードで上昇する円相場を追って 上昇出来るのか?は 日本自身を長年苦しめて来た 『デフレマインド』が邪魔をすると 思っています。 そんな事を考えながら 「デフレマインド」でググってみたら こんな記事が…